FC2ブログ
食事は薬
2007 / 02 / 16 ( Fri )
どうも身体の調子が悪いな~・・・

そんなあなたの食生活はどうですか?

バランスのとれた食事を心がけていますか?

今日の食事は明日のエネルギー・・・

今日の食事は一週間後のコンディション・・・

今日の食事は一ヶ月、そして一年後の自分へと続いていくのです。

とはいいましてもこってりや甘甘やギトギトな料理を食べたい私としては

完全にそれらを忘れるなんてできやしません!

そこでやっぱりバランス思考ですね。

俗に肉類・油こってり・インスタント・甘いもの等は酸性食品なので

カラダの血液を汚し、各臓器の機能を低下させてしまうので

あまり良い性質の食事とはいえませんね・・・でもたまには食べたい!!

ならばアルカリ性の性質である血液浄化作用を期待してバランスをみながら

食せばいいのではないか?!

緑黄色野菜に海草・野草・・・そして日本の伝統的な食べ物である、

味噌・醤油・梅干・たくあんなども血液の浄化・造血作用があるので是非見直すべきですね。

但し、アルカリ性食品のなかでも気をつけなければならないのが

ナス科(トマト・ナス・じゃがいも・ピーマン)の野菜類と、お酢の摂りすぎです。

このお酢はカラダに良いと聞いた人が摂取過多で逆に調子を崩すといった

ケースがよくあるそうです。(やっぱりバランスね♪)

これらは血液の浄化を通り越して血を薄めてしまう作用があるのです。

よく女性たちがダイエットの目的でこれらの野菜を主食変わりにして

かつかけるドレッシングにはお酢が使われているので、貧血や冷え性に

悩まされる女性が多いのもこの偏った食生活があるようです。


食品の陰陽の性質・バランスを使いこなし私が

浪速のヘルシーアドバイザー

呼ばれる日もそう遠くはない・・・

妄想続く・・・

スポンサーサイト



18 : 45 : 12 | ヘルシー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<梅味噌 | ホーム | 出汁男になる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://food21.blog84.fc2.com/tb.php/23-335db671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |