スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いつもココロに太陽を・・・
2006 / 12 / 05 ( Tue )
(太陽)のイメージを聞かれると、なにを想像されますか?

太陽

私は単純に"元気をくれる"や"前向きな気持ちにさせてくれ

る"生命の源・・・そのような印象をもっています。

地球を照らし続けて46億年・・・幾多の歴史を見続けたんでしょうね。

わたしがこの世に生を 受けまして数十年になりますが、

18、9の頃こんな話がありました。

ある地下鉄の男子トイレで用を足していると隣に並んできた

40代くらいの男性サラリーマンがこう言ってきたのです。

「お兄ちゃん!ずっと下向いて歩いてたらアカンで!男は上向いて、おてんと様みやな~!」と・・・。

その時、"このおっさん何をいってんのや"と"あちゃー・・・やっぱりそう見えるんか"と思いました。

というのも、その当時未熟ながらもイロイロ悩んでいた時期でして・・・。

自分の息子とダブったか、気まぐれで言ってきたか、

わかりませんがあれから気分が落ち込んだり

つまづいたりした時は、

顔を上げて空とでっかい太陽を見、

前向きになるようココロのスイッチを切り替えます。

太陽さん・・・ありがとう! 
あの時のおっさ、いやおじさん・・・ありがとう!
一緒に一杯やりませんか?

スポンサーサイト
12 : 02 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<農家の気持ち・・・ | ホーム | 晴天の下、土おこし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://food21.blog84.fc2.com/tb.php/4-447ce34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。